通信制高校のサポート校を選んだ結果

新たな友人もできたので本当に良かった

通信制高校 : 通信制高校のルネサンス高等学校

勉強の進み具合に合わせて教えてもらうことができたし、自分のペースで学んでいけるというのは本当にありがたいことだなと思いました。
全日制とは違い、服装や髪型も比較的自由だしのびのびと過ごすことができるので、登校日にも気負わずに済むようになりました。
きっと今から友人を作ったりすることはできないんだろうなと最初は諦めていましたが、そう行ったことに関してもきちんとサポートしてもらうことができ、新たな友人もできたので本当に良かったし、楽しく過ごすことができました。
最初は、とりあえず高校卒業と同じ資格を取得したいと思っていて、無理なく続けていけるようにとサポートが整っているという理由から決めましたが、だんだん前向きになっていくことができて、将来的には自分は何がしたいのかということも考えられるようになっていきました。
そのことも、相談するときちんとアドバイスもしてもらえたし、予定していた通りに卒業資格も取得することができたので、勇気を出して本当に良かったなと思うことができ、満足できる結果になりました。

今の通信制高校はズルい。

全日制高校から悩みや問題を抱えた生徒を甘い言葉で転校させるだけして放置。


改善策

1.細かいコース分け(例:引きこもり支援コースなど)をして"生活"の改善

2.進路サポートの体制を見直す

重要なのは1。

1ができれば2は今までと同じやり方でも生徒自ら動くだろう。

— 馬場奈乃@人生模索ブロガー (@babanano_1998) 2018年5月20日

精神面の問題もあり高校に通うことが難しい状態に | 精神面でもきちんとサポートしてもらえている | 新たな友人もできたので本当に良かった